子供の旅立ち

長男が関東に就職が決まり何から準備をすればいいのか?
分からずネットで検索することに。
上京というと響きが良いが、本人と親はあたふたするばかり。とりあえず荷物をまとめながら、住む場所から探すことに。幸い会社で持っている社宅があるようなのでそこに入れるか問い合わせをしてみることにした。配属先から近い社宅が空いていたのでそこに入居申請を早速出したので住むところは確保。
後は???
家電!家電は社宅にどもまでついているのか確認。足りない物を買うのだがこちらで買って送るよりネットでそのまま送る方が安く上がるので住所変更が出来次第送ることにした。
後は???
毎回1つ解決すると次は?と引っ越しなどしたことがないので何から手を付ければいいのかさっぱり分からない。そこで妹が主人の関係で4~5回引っ越ししているので引っ越しの伝授をしてもらう事にした。さずが経験者。そくさま色々順を追って教えてくれた。転居届も出さないといけないようで、急いで近くの市役所に行って手続きをした。引っ越しと言っても家電などは新しくするので荷物を送る宅急便で良いのかと思っていたけど妹曰く引っ越し業者のパック料金の方が安い場合もあるようだった。
結局ダンボール大の箱が8箱できた。送料を計算すると1箱平均2,000円以上するようだった。そりゃ勉強本や趣味系が多く
衣類などより趣味のものが多くて笑ってしまった。まあ、初めての一人暮らしなので自分だけの城を作っていく事が楽しみで仕方内容でした。送料だけでも2万円近く。それなら引っ越しパック料金で15,000円の方がお得じゃないかと行きついた。しかも宅急便で送るとダンボールなので上に荷物が乗ったりする可能性もあるけれど引っ越し便は大きいゲージ?のようなもので行くので1つも迷子になることのなくまとまって届くのでこれは数を送る場合はとてもお得だと思う。怒られるかもしれないが、転勤や引越し経験がない私にとってとても羨ましい。トレファク引越 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です