女性が恋人を作るためにすることは?

恋人が欲しいと思っていても行動しないと何も起きません。
誰か素敵な人が、自分のことを思っていて告白してくれると思うこともあるでしょう。
しかしそれは現実的ではないので、ほとんどないといっても過言ではありません。
待っていても、何も起きないことが多いのです。
それよりも、自分から動いて恋人を作る方がいいですね。
ここでは、女性が恋人を作るためにすることについてお話します。

・自分磨きをする事
まず大切なこととして、そのままの自分でいいと思う場合もあればこのままでは恋人を見つけることが難しいと思うこともあります。
男性とあまり話をしていない、男性の好みがわからないと思うことがあります。
そんな時には、どんな女性が男性から好まれるのか、ネットで調べて勉強することをおすすめします。
自分はこんな女性ではないと思った場合は、見直して改善します。
自分は無理を思わずに一つでも、素敵な女性に近づきましょう。

・好きな人がいる場合は告白する
好きな人が今までいなかったという女性は、少ないと感じます。
好きな人と付き合いたいと思っても、自分は無理とおもい断念をしてしまうこともあります。
また好きな人には、恋人がいると思うと近づく事もできません。
もしも好きな人がいて、恋人がいない場合はチャンスです。
そのチャンスは、自分がつかみます。
告白をすることもあるでしょう。
また友人からはじめることもできるので、そのチャンスを無駄にしないようにしたいですね。

・好みの人がいる場合は声をかける
自分の好みの男性と知り合うことがないと思う女性でも、ふとしたときにタイプの男性がいるものです。
そのとき、タイプだけどそれだけで終わらせてしまうこともありますね。
しかしそのようにすると、二度と会えないこともありその恋愛は諦めてしまうことに。
それはとても勿体ないのです。
好きなタイプと思える男性に会える確率は本当に僅かです。
そのような男性に会った場合は、こちらから声をかけましょう。
進展することがあるかもしれません。

・サイトで気軽に恋愛をはじめる
恋愛は、あって付き合うということだけではありません。
ラインで恋愛をすることもできます。
そしてその先には、恋人になれるという可能性も大です。
サイトでは、簡単に恋愛をすることができます。
まずは、サイトに登録をして気軽に恋愛を初めて見るのも一つです。
高収入の男性や趣味が合う男性等、相手を選べるのが特徴ですね。

高収入 男性 出会い

お客に注意する時は笑顔でやらなければならない

お客様は神様です
そんなことを言っていた日本の代表的歌手がいましたよね。
でも、傍若無人な態度をとるお客には、いくらお客様と言えdもきちんと注意しなければなりません。
例えば
本屋さんで立ち読みを続けるお客さん
大きな声で会話するお客さん
などなどマナーを守らないお客もいます。

そんな時でも注意する時は笑顔を忘れてはいけません。

「すみません。
大きな声での会話は控えてください!」
ピシャリとキツイい方で注意してしまうとそのお客は2度と来なくなるでしょう。
確かに悪いのはお客のほうなのですが、そこには注意のやり方がある糖ものです。

「別にいいじゃん、そんなに込んでいるわけじゃないし・・・」
という表情でそそくさと出て行ってしまうでしょう。
店員の
「私はあなたの態度に起こっています」
という素振りをあからさまに示されたら誰だって気分の良いものではありません。
そこでお客に注意する時には次の3つを心がて欲しいのです。
①ニコニコした笑顔で
②穏やかな口調で
③周囲の他のお客にわからないように
子の3つです。

ニコニコしながら笑顔で注意すると、相手にも優しい印象でメッセージが伝わります。
お客様からすれば素直に注意を受け入れることができるのです。

注意する時は早口や強い口調でしてはいけません。
そうするといくら自分が間違っていたことがわかっているお客様でも、反発心を感じてしまうのです。
それでは素直に注意を受け入れることはできなくなります。

もしあなたがみんなの前で叱られたら嫌ですし恥ずかしいですよね。
お客様の気持ちも察してあげましょう。

お店のスタッフが心がけるのは注意することではありません。
して欲しくないことやマナーをきちんとお客様に事前に伝える努力なんです。

立ち読みをやめさせたいなら「立ち読み禁止」の張り紙を
大きな声での会話をして欲しくないのならそのことをお客がわかるようにしてあげることなんです。
そうすればわざわざ店員側もお役側も不快な思いをして注意したり注意されたりすることgはなくなります。
腰痛 マットレス 治った